新百合ヶ丘の整体院

からだ整和堂

 〒215-0021 神奈川県川崎市麻生区上麻生1丁目7−9 カミレ新百合ヶ丘1F

お問合せ・ご予約はこちらから

044-455-5118
営業時間
前半 10:00~13:00
後半 15:00~19:00
※水曜・土曜午後は休業
定休日
日曜・祝日

更年期障害を薬でごまかしているあなたへ

頭痛や胃の不調、ホットフラッシュなどに悩まされている・・・

食欲もなくカラダが常に重だるい・・・

 

閉経までの間、症状が出るのは仕方ない、クスリで抑えるしかないと思っていませんか?

 

更年期障害は、クスリに頼らなくても改善することができます!

 

改善のために必要なポイントとして、

・構造から骨格を整えて自律神経のバランスの正常化

・機能から内臓の働きを改善

この2つが挙げられます。

 

内臓と自律神経のバランスを整えることで、クスリに頼らなくても更年期障害に悩まずに、楽しい毎日を生活を送ることができますよ。

  • 頭痛や胃の不調、動機など複数の症状に悩まされている
  • 夜眠れず、日中に酷い眠気と吐き気に襲われる
  • 人と会うのがしんどく感じる
  • 食欲もなくヤル気が出ない、カラダが重だるい
  • イライラなど感情をコントロールできない
  • クスリや漢方薬など情報がありすぎて、何がいいのか分からない

女性であれば必ず訪れる閉経の前後約10年間を更年期と呼び、この時期にホルモンバランスの崩れから様々な不調に悩まされることを更年期障害と言います。

 

更年期の女性のほとんどが何かしらの症状を自覚していると言われ、大まかに分けると、

約3割 → 生活に支障を来すほどの症状に悩まされている

約6割 → 自覚症状はあるが、生活に支障を来すほどではない

約1割 → ほとんど気にならない

と言われています。

 

また、男性の更年期障害もあり、男性の場合は「LOH症候群」とも言われています。

症状としては、集中力の低下や不眠、頭重感、EDなどです。

 

更年期の症状が出ると、風邪などの病気と違って、いつまで続くのかトンネルの出口が見えず、大きな不安を抱えながら毎日を過ごされている方が多いと感じています。

 

症状が出る期間は、1〜5年くらいと人によってまちまちです。

 

だから余計に、不安になっちゃいますよね。

 

しかし、男女関係なく、ホルモン量の変化は誰しも必ず起こりますよね。

 

なのに、なぜ症状に悩む人とそうでない人に分かれるのか?

期間が短い場合と長期に渡るケースがあるのはなぜか?

 

疑問に思われる方も少なくないと思います。

・なぜ更年期障害が起こるのか?

・症状が起こる意味とは?

これを理解することが重要となりますので、ここからは、更年期障害の原因について解説していきます。

一般的な生理痛の原因

一般的に考えられている生理痛の原因を挙げていくと

  1. プロスタグランジンというホルモンの分泌異常
  2. 子宮の発達が未熟で子宮口が狭い
  3. 冷えやストレス
  4. 子宮内膜症や子宮筋腫といった病気
  5. PMS(生理前症候群)

これらがあります。

 

(1)プロスタグランジンの分泌異常

これは、生理中に分泌されるホルモンで、子宮を収縮させる作用があり、不要になった粘膜(子宮内膜)を血液とともに体外へ排出します。

しかし、このホルモンの分泌が多いと、必要以上に子宮が収縮し、生理痛の原因となると言われています。

 

(2)子宮が狭い

初潮を迎えてから数年は子宮が未成熟なため、子宮口が狭く固いためにプロスタグランジンが分泌過多になりやすいと言われています。

 

(3)冷えやストレス

冷えやストレスでカラダに負担が掛かり続けると、ホルモンバランスが崩れ、生理痛になると言われています。

 

(4)病気

子宮内膜症や子宮筋腫などの病気があることで、生理痛が強まっている場合があります。

 

(5)PMS(生理前症候群)

生理前の1〜2週間は、エストロゲン・プロゲステロンといったホルモンの分泌が原因で、乳房の痛み・微熱・下半身のむくみといった症状が出ることがあり、そこでバランスを崩した影響で生理痛につながると言われています。

からだ整和堂が考える生理痛の3つの原因

原因その1

●自律神経の乱れ

背骨や骨盤が歪み姿勢が崩れてくると、背骨の脇から出てくる自律神経に負荷がかかりコントロールがしづらくなります。

自律神経は、一言でいうとカラダのバランスを整えてくれています。

 

交感神経 :ONのスイッチ、日中はエネルギッシュに動けるよう活動的に

副交感神経:OFFのスイッチ、朝晩はリラックスして体力の回復を行う

 

といった感じです。

 

この2つがバランス良く働いてくれることで、元気なカラダを維持できます。

 

しかし、自律神経のコントロールがうまくいかずに交感神経優位な状態が続いてしまうと、排泄機能にスイッチが入らず、便秘などを引き起こし毒素が体内に溜まってしまう原因になってしまいます。

本来は尿や便、汗で毒素を排泄できれば良いのですが、解毒処理が追いつかなくなると体内で処理できない毒素を皮膚から捨てようとします。生理時の肌荒れの原因でもあります。

排泄機能が落ちていると女性の場合は生理をつかって排泄しようとします。これが生理をつらくしている理由になります。

 

 

原因その2

●生活習慣の乱れ

生活習慣が健康のポイントだというのは聞いたことがあると思います

食事・睡眠・運動どれか1つだけで健康を維持しているワケではなく、この3つのバランスが大切になってきます。

 

例えば、食事。

テレビで◯◯が△△に良いとか聞くと、それを食べていれば病気にならない・症状が改善すると思われる方、多いと思います。

そんな単純なことで健康を維持できれば苦労しませんよね。

 

現実は、様々な要素が絡み合って、結果として病気・症状が現れています。

時には暴飲暴食も良いですが、頻繁にしていると内臓に負担をかけることになり、ドロドロ血液になってしまうことに・・・

 

睡眠も生理痛を改善していく上で大事な要素となってきます。

というのも、痛みで熟睡できないと浅い睡眠しか取れず、成長ホルモン(若返りホルモンとも言われてますね)の分泌に影響し、回復しづらい質の悪い睡眠になってしまうからです。

 

疲れが取れないと、内臓の働きは低下したままになってしまい、解毒・排毒が追いつかない状態に拍車をかけてしまいます。

原因その3

●薬の影響

生理痛に限らず、頭痛や寝付けないなどの症状があると、ついクスリに頼りたくなりますよね。

クスリを使うこと自体を否定はしませんが、クスリができる事・できない事を理解した上で上手に使っていただきたいと思います。

クスリにできる事、それは症状を隠す・抑えることであり、原因から治すことはできません。

 

生理痛で言えば、痛みを一時的に抑えることはできます。

が、生理痛の原因である解毒力の改善はできない為、生理の度にクスリを服用しなければならない羽目になります。

 

また、それだけでなく、クスリ自体が毒を持って毒を制すモノなので、内服薬を使い続けていると、内臓に毒素が蓄積していくことになってしまう事に・・・

強い生理痛はガマンが利かないので、時には必要だと考えます。

が、根本的な解決策にはならないことを理解していただきたいです。

からだ整和堂がおこなう生理痛のアプローチ

では、整体で生理痛を改善するにはどうすればいいのかを解説しますと、

  • 背骨と骨盤の歪みを整えて自律神経の乱れを正常化
  • 内臓の機能を改善

この2点を重点的に行います。

 

自律神経がバランス良く働くことで内臓の機能が上がり新陳代謝の活性化や回復力が高まるため、生理痛に限らず元気なカラダで毎日を過ごせるようになります。

また、肝臓や腎臓で解毒し、大小便や汗で排毒(デトックス)できるようになると、生理痛の症状は必要なくなるため、痛みやダルさといった症状は自然と治り快適な生活を取り戻せます。

 

その他メニューのご紹介

患者さんの声

当院へ来られた患者さんの感想です。

はじめての方へ

当院へはじめて来られる方はお読みください。

症例報告

当院で改善した様々な症例を報告しましす(効果効能を保証はしません)

ご予約・お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

044-455-5118

 

営業時間:(定休日 日曜・祝日

前半 10:00~13:00
後半 15:00~19:00
※水曜・土曜午後は休業

ホームページを見たとお伝えください。

  • お名前
  • ご予約の日時
  • 連絡のつく電話番号
  • 一番気になるお身体の症状・状態

以上をお伺いさせていただきます。

 

その他、ご不明な点がございましたら、お電話で気軽に質問してください。

 

留守電の場合

整体中は、やむを得ず電話に出れない場合があります。

 

その場合は、留守番電話に設定していますので、お名前と連絡先を残してください。

 

こちらより折り返し連絡させて頂きます。

 

当日または翌日・翌々日の営業日にご連絡先へ予約の確認のお電話を差し上げます。

 

10時以降のお問い合わせは13時以降

15時以降のお問い合わせは19時以降、

又は翌日の13時以降に

折り返しのお電話を差し上げます。

 

※ご連絡先がない場合は折り返し連絡できませんので、必ずお名前・ご連絡先をメッセージに残してください。

 

あなたのご来院をお待ちしております。

LINE@へ登録すると
予約・問い合わせができます

(1)「LINE」アプリを起動します
(2)「その他」から「友だち追加」をタップします
(3)「友だち追加」から「QRコード」をタップします
(4)QRコードリーダーで以下のQRコードを読み取ります

(5)「追加」をタップします

このページをスマートフォンで閲覧されている方は、
(1)以下の「LINE」マークをタップする

友だち追加すると予約・問い合わせ可能です

(2)名前を確認し、「友だちリストに追加」をタップします

パソコン版のLINEでは、"LINE ID"による友だち追加をすることが可能です。
「追加」タブから友達の"LINE ID"を入力し、検索することができます。
検索結果から「追加」をクリックすることで、友だち追加します。

 

LINE ID: @fsf0235m

↑このIDを検索してご登録下さい。 

お悩み別コース紹介

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 産後骨盤矯正
  • 頭痛
  • 坐骨神経痛
  • ヘルニア
  • 脊柱管狭窄症
  • 顎関節症
  • 股関節痛・変形性股関節症
  • 膝の痛み・変形性膝関節症
  • 四十肩・五十肩
  • 腱鞘炎

院長プロフィール

 
資格
  • 柔道整復師(国家資格)

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

からだ整和堂のご案内

044-455-5118

神奈川県川崎市麻生区上麻生1丁目7−9
カミレ新百合ヶ丘1F